第36回環境・公害研究合同発表会を開催します

−身近な環境問題や環境技術をテーマに研究成果を発表−

神奈川県環境科学センター、横浜市環境科学研究所及び川崎市公害研究所で組織する神奈川県市環境・公害研究機関協議会は、各機関が実施した大気、水質、生物等各分野の研究成果を6月の環境月間にあわせ発表いたします。

環境問題に関心をお持ちの皆様多数の参加をお待ちしております。

1 開催日時

平成24年6月8日(金曜) 13時〜16時45分 [入場無料 ]

2 開催場所

横浜市技能文化会館 2階多目的ホール [定員250名]

 所在地:横浜市中区万代町2-4-7

 最寄り駅:JR京浜東北・根岸線「関内駅」 又は 横浜市営地下鉄「伊勢佐木長者町駅」

3 申込方法

 はがき、FAX、電話又はEメールにて氏名、連絡先(事業所・所属部署、電話番号)を明記の上、平成24年6月7日(木)までに次のいずれかにお申込みください。

 また、当日、直接会場へお越しいただいても受付しております。

 《申込み・問い合わせ先》

 ○神奈川県環境科学センター

  〒254-0014 平塚市四之宮 1-3-39

  Tel 0463-24-3311 Fax 0463-24-3300

  環境科学センターホームページ「講座・イベントのお知らせ」フォームメール

  http://www.k-erc.pref.kanagawa.jp/learning/event/event.htmlから

 ○横浜市環境科学研究所

  〒235-0012 横浜市磯子区滝頭 1-2-15

  Tel 045-752-2605 Fax 045-752-2609

  Eメール ks-kanken@city.yokohama.jp

 ○川崎市公害研究所

  〒210-0853 川崎市川崎区田島町20-2

  Tel 044-355-5811 Fax 044-355-5837

  Eメール 30koken@city.kawasaki.jp


 ※ 川崎市においても、同様の内容で記者発表を行います。

(問い合わせ先)
神奈川県環境科学センター
電話 0463-24-3311(代表)
 環境活動推進課長 池貝(内線250)
 副主幹         高野(内線256)

第36回環境・公害研究合同発表会《プログラム》

(1) 千ノ川における底質ダイオキシン類の由来の推定
(2) 横浜の川の魚類と河川環境
(3) 振動発電技術の活用に関する研究
 <休憩>
(4) 横浜市のヒートアイランドに関する調査・取組について
(5) 電気探査技術の活用による廃棄物最終処分場の調査手法
(6) 東日本大震災前後におけるエコライフに対する市民の意識変化
−「エコ診断チェックシート」の集計結果から−
 <休憩>
【特別講演】
「グローバリゼーションのもとでの環境教育・環境学習」
 講師 東京都市大学 環境情報学部
     准教授  佐藤(さとう) 真久(まさひさ) 氏
13時05分〜13時30分
13時30分〜13時55分
13時55分〜14時20分
(14時20分〜14時30分)
14時30分〜14時55分
14時55分〜15時20分
15時20分〜15時45分

(15時45分〜15時55分)

15時55分〜16時45分

《会場案内図》横浜市技能文化会館

会場付近の地図