2006年5月の情報です。

かながわの環境 「記者発表資料・お知らせ」目次へ 神奈川県環境科学センターのホームページ

平成18年5月24日
記者発表資料


神奈川県環境科学センターの「かながわサイエンスサマー」イベント
「環境をはかる−みて、きいて、かいで−」環境測定体験ラリー&講演会開催のお知らせ


 県では、将来の科学技術人材の育成を推進するため、科学技術に親しみ、興味を深めていくことを目的とした「かながわサイエンスサマー」を実施しています。そこで、環境科学センターでは、子どもたちに科学技術の楽しさを体験できる機会を提供し、併せて環境問題への関心を広げていただくために、夏休みの親子向けイベントを開催します。
 環境科学センターの施設で実験などの体験をしていく楽しいスタンプラリーです。併せて、大人向けの講演会も開催します。ご家族おそろいでぜひご参加ください。
 
日時: 平成18年7月22日(土) 9時30分〜15時00分
場所: 神奈川県環境科学センター 
(JR平塚駅北口からバス約10分「古河電工入口」下車徒歩5分)
内容および時間:
 1 環境計測体験スタンプラリー
(各回とも所要時間 約1時間30分) <事前申込制>
   1回目:午前の第1部  9時30分 スタート(受付開始 9時10分)
   2回目:午前の第2部 11時10分 スタート(受付開始10時50分)
   3回目:午後の部    13時30分 スタート(受付開始13時10分)
   センター内の4つのコーナーでさまざまな環境測定の体験をしていくスタンプラリーです。
   なお、参加者には、もれなく参加賞(記念品)を贈呈します。(主に小中学生対象)
汚れた水がきれいになったか はかってみよう!−水の汚れはとれたかな?-
大きくしてはかってみよう! −電子顕微鏡だと どんなに見えるの?どんな形かな?-
においをはかってみよう! −なんのにおい?どうやってはかるのかな?−
いろいろな音の大きさをはかってみよう!−この音の大きさはどのくらいかな?−

 2 講演会 「生きものではかる環境」
      講師:青木 淳一 氏 
(生命の星・地球博物館 前館長)
       午後1時30分〜2時30分 <事前申込制>
 3 「環境をはかる市民活動−実習室利用団体紹介パネル展示− <入場自由> 
 当センターの施設を利用して観察や測定を取り入れた環境保全活動をおこなっている市民グループの活動内容をパネルで紹介します。
 4 「市民と調べた川の生きものマップ−水生動物からみた環境測定− <入場自由>
 5 燃料電池自動車体験乗車 <随時>
 6 環境ビデオ上映会 <入場自由>
対象: 小学生以上(3年生以下は保護者同伴)   費用:無 料
定員: 1 環境測定体験ラリー:各回32人×3回  2 講演会:50人
(申し込み多数の場合は抽選とさせていただきます。1週間前までに結果をお知らせします。)
申込み方法: 往復ハガキ又は電子メールで
1.行事名(体験ラリーか講演会か)、2.体験ラリーについては、希望時間(何回目か、第2希望まで記入)、3.〒住所、4.氏名、5.年齢(学年)、6.電話番号 を明記の上、7月14日(必着)までに
〒254-0014 平塚市四之宮1−3−39
神奈川県環境科学センター 企画部
E-mail koukai@k-erc.pref.kanagawa.jp へ
*詳しくは、当センターのホームページをご覧ください。
    URL http://www.k-erc.pref.kanagawa.jp/
問い合わせ先
 環境科学センター企画部
 電話 0463(24)3311(内線253)
 担当者 長田(おさだ)明子