環境科学センターのロゴ

  環境科学センター > かながわPRTR情報室 > 対象化学物質


神奈川県環境科学センター かながわPRTR情報室

対象化学物質

 

PRTRで指定されている第一種指定化学物質と第二種指定化学物質のリストを表示します。 なお対象物質の選定に関する考え方は、中央環境審議会環境保健部会PRTR対象物質等専門委員会 のページおよびその添付資料をご覧ください。

神奈川県毒性ランクの出典はこちらをご覧下さい。

PRTR対象物質の一覧(毒性ランク付きエクセルファイル)はこちらをご覧下さい。

 

 

 

第一種指定化学物質(1-001〜1-099)

第一種指定化学物質(1-100〜1-199)

第一種指定化学物質(1-200〜1-299)

第一種指定化学物質(1-300〜1-399)

第一種指定化学物質(1-400〜1-462)

PRTRの対象物質であり、化学物質安全データシートの対象にもなっています。人や生態系への有害性があり、環境中に広く存在すると認められる物質として、462種類の化学物質が政令で指定されています。このうち、発がん性クラス1に該当する物質(15物質)は、特定第一種指定化学物質と呼ばれ、届出対象となる要件が厳しくなっています。

 

第二種指定化学物質

化学物質安全データシートの対象物質であり、100種類の化学物質が政令で指定されていますが、PRTRの対象物質ではありません。第一種指定化学物質と同じ有害性の条件に当てはまりますが、環境中に存在する量が第一種指定化学物質に比べて少なく、排出量等を届け出る必要がない物質です。

 

本文ここで終了