環境科学センタートップページ観察測定用機材                                 サイトマップ

エコアナライザー

 

「エコアナライザー」とは、空気中の二酸化窒素(NO2)を測定する機材です。
調査方法は、まず、ろ紙を入れた捕集管を、24時間、測定地点に設置します。それを回収し、ザルツマン試薬を入れて発色させ、専用の比色計で読むと、NO2濃度がppmで表示されるというものです。測定に当たって捕集管本体はお貸ししますが、トリエタノールアミンをしみこませたろ紙とザルツマン試薬は、ご用意していただくことになります。
○メーカー・型番 ㈱エコテック・型番ナシ
○台数 4台
○取り扱い難易度    
易しい(使用に当たっては試薬の必要もあり、環境学習担当に相談してください。、試薬の取り扱いには注意すること)