環境科学センタートップページ>水質分析法                                   サイトマップ

 Think Globally Act Locally!             

水質分析法

-実習室における水質分析の方法-

 

平成16年3月発行

簡単な分析や実験ができる「実習室」は、環境保全団体や環境を調査している市民グループなどの方々に幅広く利用されています。本書は、当センターの実習室を利用される初心者の方を対象に作成した、水質分析方法の手引き書です。現地での水の採水方法から薬品やガラス器具などの取り扱い方法、分析のフローをイラストを用いてわかりやすく表現しました。
なお、本書を作成するに当たり、「えびな環境市民会議・自然環境部会」の皆様には、利用者の立場から貴重な意見をたくさんいただきました。特に、同会の高橋詩子さんには、イラストも作成していただきました。厚くお礼申し上げます。

 

▼収録項目は7項目です。項目ごとにクリックして下さい。

全文一括(A4サイズ 28ページ)は、こちらをクリックして下さい。(PDF 4.2MB)

 

  表紙(PDF 267KB)
調査方法(現地での採水方法など)(PDF 9KB)
化学分析における注意事項(化学分析を安全に行うために)(PDF 180KB)
COD(化学的酸素要求量)(PDF 1119KB)
DO(溶存酸素)(PDF 785KB)
全窒素(PDF 1064KB)
全りん(PDF 921KB)
資料集(PDF 230KB)