平成29年度環境科学センター業績発表会

※ 課題名をクリックすると研究概要をご覧いただけます。(PDF形式)

発表課題名 発表者名 (所属)
1

箱根大涌谷の火山ガス濃度の推移

池貝 隆宏(調査研究部)
2 合併処理浄化槽の設置によるダム湖上流河川の水質改善効果 長谷部 勇太(調査研究部)
3

葉山町発 生ごみ処理器「キエーロ」の上手な使い方とは?

中山 駿一(調査研究部)
神奈川県の河川における臭素系難燃剤の環境実態 三島 聡子(調査研究部)

神奈川県内の大気汚染の状況 -PM2.5環境基準はじめて全局達成-

飯田 信行(環境情報部)

平成28年度環境科学センター業績発表会

※ 課題名をクリックすると研究概要をご覧いただけます。(PDF形式)

発表課題名 発表者名 (所属)
1

大涌谷の火山ガスはどこまで広がったのか?[789KB]

池貝 隆宏(調査研究部)
2 廃棄物埋立地の安定化の状況を探る-県営最終処分場におけるモニタリングの一考察- [296KB] 大塚 寛人(調査研究部)
3 給油時に漏れている?-ガソリンベーパーと大気汚染の話-  [375KB] 武田 麻由子(調査研究部)
神奈川県内の騒音の現状 [467KB] 横島 潤紀(環境情報部)
神奈川県内の大気・水環境の現状 [291KB] 寺下 明文(環境情報部)
市民(NPO法人神奈川県環境学習リーダー会)による環境科学センターと連携した取組み [271KB] 田口 繁雄(神奈川県環境学習リーダー会)

 平成27年度環境科学センター成果発表会

※ 課題名をクリックすると研究概要をご覧いただけます。(PDF形式)

発表課題名 発表者名 (所属)
1

神奈川県におけるPM2.5の特徴について
-構成成分の季節変化と高濃度時の特徴-
  [789KB]

小松 宏昭(調査研究部)
2 神奈川県におけるPM2.5の特徴について
-レセプターモデルを用いた発生源解析結果-
  [296KB]
武田 麻由子(調査研究部)
3 廃棄物焼却炉から排出される塩化水素の周辺環境に及ぼす影響  [375KB] 池貝 隆宏(環境情報部)
水素モニタリング結果から見た相模川と酒匂川の環境 [467KB] 飯田 信行(調査研究部)
神奈川県が行う大気環境の常時監視 [291KB] 鈴木 理沙子(環境情報部)
環境科学センターにおける環境学習の取組  [271KB] 鷺山 享志(環境情報部)

 

平成26年度環境科学センター企画展

 『~環境を守る取り組みの企画展~ PM2.5ってなに?』

 日時 平成26年12月19日(金)

 場所 あーすぷらざ(県立地球市民 かながわプラザ)1階多目的室

 PM2.5の基礎知識から生成要因の解明に向けての報告会を実施しました。

  ※平成26年度環境科学センター業績発表会は、「環境科学センター企画展」として実施しました。

 第22回環境科学センター業績発表会

※ 課題名をクリックすると研究概要をご覧いただけます。(PDF形式)

     
発表課題名 発表者名 (所属)
1 神奈川県水域におけるPRTR対象物質の経年変化  [384KB] 石割 隼人(調査研究部)
2 ため池ってなに?
-生物多様性を支える「ため池」の役割-
  [601KB]
齋藤 和久(調査研究部)
3 神奈川県内における低周波音の測定評価事例  [442KB] 石井 貢(環境監視情報課))
4 PM2.5をのぞいてみよう?
-神奈川県内の常時監視結果について-
  [479KB]
堀田 健治(環境監視情報課)

 

 

 第21回環境科学センター業績発表会

※ 課題名をクリックすると研究概要をご覧いただけます。(PDF形式)

     
発表課題名 発表者名 (所属)
1 神奈川県における微小粒子状物質
-新たに設定された環境基準と県内の実態-
  [392KB]
小松 宏昭(調査研究部)
2 神奈川県における光化学オキシダントの汚染状況  [479KB] 阿相 敏明(調査研究部)
3 産業廃棄物処分場における水処理施設の効果検証
-有機成分の処理効率向上に向けて-
  [367KB]
秀平 敦子(調査研究部)
4 水源河川における生物モニタリング
-第1期5か年の調査結果-
  [451KB]
池田 佳世(調査研究部)
5 温暖化観測指標の設定等に関する調査研究
-27年間のデータが示す植物開花日の変化-
  [340KB]
渡辺 一法(環境活動推進課)

 

 

第20回環境科学センター業績発表会

※ 課題名をクリックすると研究概要をご覧いただけます。(PDF形式)

     
発表課題名 発表者名 (所属)
1 有機フッ素化合物の環境汚染実態調査
-新たな規制物質と県内中小河川の実情-
  [353KB]
三島 聡子(調査研究部)
2 油流出による水質事故の原因究明調査
-地下の見えない油の流れを追跡する-
  [372KB]
大塚 知泰(調査研究部)
3 「謎の黒い粉じん」の正体を突き止めるまで
-環境科学センターのアプローチから何が分かったか-
  [586KB]
青山 尚巳(調査研究部)
4 水源域の河川における生物モニタリング
-酒匂川調査と県民参加型調査で新たに判明したこと-
  [266KB]
池田 佳世(調査研究部)
5 出前講座繁盛記
-水辺の生態系を守るために-
  [460KB]
齋藤 和久(調査研究部)
6 環境科学センターにおける環境学習の取組
-NPOとの協働を核にした今後の方向性-
  [229KB]
大道 章一(環境活動推進課)

 

 

第19回環境科学センター業績発表会

※ 課題名をクリックすると研究概要をご覧いただけます。(PDF形式)

     
発表課題名 発表者名 (所属)
1 大気汚染常時監視測定データからわかる
最近の光化学スモッグの状況
  [473KB]
飯田 信行(環境監視情報課)
2 光化学オキシダントの生成要因を探る-生物由来の原因物質-  [398KB] 小松 宏昭(調査研究部)
3 県内におけるアスベスト対策と環境科学センターの役割  [295KB] 斎藤 邦彦(調査研究部)
4 環境ホルモン問題の動向と環境科学センターの役割  [216KB] 大塚 知泰(調査研究部)
5 ごみ埋立地の地下を探る
-廃棄物最終処分場への電気探査技術の応用-
  [380KB]
辻 祥代(調査研究部)

 

 

第18回環境科学センター業績発表会

※ 課題名をクリックすると研究概要をご覧いただけます。(PDF形式)

     
発表課題名 発表者名 (所属)
1 本県の地球温暖化対策の現状と動向(技術的見地から)  [452KB] 大塚 定男(環境活動推進課)
2 一般家庭における二酸化炭素削減効果の検証  [425KB] 佐藤 裕崇(環境活動推進課)
3 県内における都市スケールのヒートアイランド現況調査結果  [545KB] 中田 康博(環境活動推進課)
4 イオン液体を用いたバイオマスからの直接的エタノール製造に関する研究  [500KB] 渡邉 久典(調査研究部)
5 水源河川におけるモニタリング調査結果  [879KB] 齋藤 和久(調査研究部)
6 ヤマビル駆除剤の生態毒性及び周辺環境調査  [558KB] 大塚 知泰(調査研究部)
7 県内における水質事故の発生状況と環境科学センターの役割  [624KB] 秀平 敦子(調査研究部)

 

 

第17回環境科学センター業績発表会

※ 課題名をクリックすると研究概要をご覧いただけます。(PDF形式)

     
発表課題名 発表者名 (所属)
1 化学物質問題の動向と神奈川県内の状況  [198KB] 松本 徹(調査研究部)
2 環境科学センターにおける化学物質情報の提供  [202KB] 岡 敬一(環境監視情報課)
3 水域における化学物質汚染の特徴と生物濃縮特性  [228KB] 杉山 英俊(調査研究部)
4 バイオアッセイによる河川水のリスク評価  [358KB] 三島 聡子(調査研究部)
5 相模湖・津久井湖の水質汚濁の実態解明  [295KB] 田所 正晴(調査研究部)
6 地球温暖化対策の基礎データの解析  [511KB] 大塚 定男(環境活動推進課)
7 ヒートアイランド対策としてのグリーンカーテンの効果検証  [516KB] 池貝 隆宏(環境活動推進課)
8 バイオマスエネルギー資源化技術の開発  [258KB] 渡邉 久典(調査研究部)
9 電気探査技術の活用による廃棄物最終処分場の安定度判定  [433KB] 福井 博(調査研究部)
10 神奈川県における植物を活用した大気汚染診断  [396KB] 武田 麻由子(調査研究部)

 

 

 

平成19年度 第16回環境科学センター業績発表会

発表課題は、各課題名をクリックすると「要旨」をご覧いただけます。(PDF形式)

     
発表課題名 発表者名 (所属)
1 特別講演 「丹沢山地のブナ林再生への取り組み」 [255KB] 山根 正伸
(神奈川県自然環境保全センター)
2  大気汚染がブナ・モミ等に与える影響 [581KB] 武田 麻由子(環境保全部)
3  光化学スモッグは何故減らないのか [542KB] 大塚 定男(情報交流部)
4 化学物質による環境リスクを減らす1
― ダイオキシン類による県内の環境汚染 ― [273KB]
加藤 陽一 (環境保全部)
5 化学物質による環境リスクを減らす2
― 廃棄物処理施設からの化学物質の排出と対策 ― [289KB]
高橋 通正 (環境技術部)
6 水源環境の保全1
― 水質事故時における発生原因の究明 ―  [252KB]
三島 聡子 (環境保全部)
7 水源環境の保全2
― ダム湖における硝酸性窒素除去の可能性 ―  [485KB]
田所 正晴 (環境技術部)
8 水源環境の保全3
― 水源地域の汚染地下水浄化方法の検討 ―  [286KB]
井上  充 (環境技術部)

 

 

 

平成18年度第15回環境科学センター業績発表会

発表課題は、各課題名をクリックすると「要旨」をご覧いただけます。(PDF形式)

     
発表課題名 発表者名(所属)
1 環境情報はどこにーいろいろ探せる こんな情報・あんな情報ー[25KB] 岡  敬一(情報交流部)
2 「安全性」ってなんだろうー化学物質の環境リスクを減らすためにー[265KB] 川原 博満(企画部)
3 県民の安全を守るためにーアスベスト汚染への緊急対策ー[197KB] 松本  徹(環境技術部)
4 昔はいなかった川に外来種が出現ー市民との底生動物協働調査からみた水環境の変遷ー[232KB] 石綿 進一(環境保全部)

 

 

 

平成17年度第14回環境科学センター業績発表会

発表課題は、各課題名をクリックすると「要旨」をご覧いただけます。(PDF形式)

     
発表課題名 発表者名(所属)
1 自動車から排出される化学物質ートンネル調査結果[275KB] 斉藤  剛(環境保全部)
2 道路沿道地域における化学物質の濃度分布[210KB] 加藤 陽一(環境保全部)
3 有害化学物質問題への取組みのための環境リスク評価[430KB] 川原 博満(企画部)
4 生物脱窒法による硝酸性窒素含有排水の窒素除去について[701KB] 井上  充(環境技術部)
5 最近の大気汚染状況ー光化学オキシダント濃度の推移及び自動車排出ガス対策の効果[215KB] 飯田 信行(情報交流部)

 

 

 

平成16年度第13回環境科学センター業績発表会

発表課題は、各課題名をクリックすると「要旨」をご覧いただけます。(PDF形式)

     
発表課題名 発表者名(所属)
1 ディーゼル車の運行規制に伴う大気中PMの低減効果[328KB] 小山 恒人(環境保全部)
2 環境大気中における多環芳香族炭化水素の粒径別濃度分布 と季節変動[64KB] 杉山 英俊(環境保全部)
3 水田土壌中のダイオキシン類の河川水への影響[299KB] 飯田 勝彦(環境保全部)
4 最近の厚木飛行場周辺の航空機騒音[1,233KB] 石井  貢(環境技術部)
5 環境試料中のほう素分析法の検討-試料分解法の簡便化[58KB] 小倉 光夫(環境技術部)
6 建設発生木材のリサイクルチップおよび製品に含まれる防腐剤の含有量[26KB] 吉野 秀吉(環境技術部)
7 環境科学センターにおける環境学習事業
―市民による環境保全活動の技術支援を目指して―
[65KB]
野崎 隆夫(情報交流部)

 

 

 

平成15年度第12回環境科学センター研究発表会

発表課題は、各課題名をクリックすると「要旨」をご覧いただけます。(PDF形式)

     
発表課題名 発表者名(所属)
1 PRTR集計結果の公表について [72KB] 池貝 隆宏(情報交流部)
2 道路構造物から溶出するPRTR対象物質に関する研究 [33KB]
―アスファルト等から流出する有機物について―
坂本 広美(環境技術部)
3 道路構造物から溶出するPRTR対象物質に関する研究 [64KB]
―高架道路上の重金属の流出―
三島 聡子(環境保全部)
4 核汚泥添加凝集沈殿法による排水からの低濃度モリブデンの除去 [28KB] 井上  充(環境技術部)
5 微生物による水素生産とその回収方法に関する研究 [32KB] 惣田 昱夫(環境技術部)
6 神奈川県における光化学オキシダント濃度の経年変化と変動要因について[33KB]
阿相 敏明(環境保全部)
7 神奈川県内における新幹線鉄道騒音に対する住民意識について [36KB] 横島 潤紀(環境技術部)
8 環境中の臭素化難燃剤について [96KB] 長谷川敦子(環境保全部)
9 神奈川県内水域における環境ホルモン実態調査結果について [65KB] 大塚 知泰(環境保全部)
特別講演   
「音環境と生活の質」 横浜国立大学大学院工学研究院 教授 田村 明弘 氏

 

 

 

平成14年度第11回環境科学センター研究発表会

発表課題及び特別講演は、各課題名等をクリックすると「要旨」をご覧いただけます。(PDF形式)

     
発表課題名 発表者名(所属)
1 下水処理工程における環境ホルモン除去効果の改善 [20KB] 齋藤 剛 (大気環境部)
2 神奈川県内の水域における要監視項目調査結果 [79KB] 小倉光夫(水質環境部)
3 魚死亡事故と河川底生動物 [45KB] 石綿進一 (水質環境部)
4 アンケート調査から推計した神奈川県におけるCO削減可能量の検討 [53KB] 武藤健一郎 (企画調整部)
5 微小粒子中におけるイオン成分の季節変動 [260KB] 小山恒人(大気環境部)
6 自動車のNO排出システム及び排出量予測 [91KB] 藤掛敏夫(大気環境部)
7 浸出水の排水処理によるダイオキシン類の除去 [63KB] 吉野秀吉(環境工学部)
8 ダイオキシン分解菌を用いたダイオキシンの分解処理について [30KB] 惣田昱夫(環境工学部)
9 対象農薬の地域別媒体別排出量推計法の検討[1,082KB] 池貝隆宏(環境情報部)
特別講演    明治大学理工学部建築学科 教授 工学博士 菊池 雅史 氏
建設廃棄物の再資源化技術の動向 [22KB]

 

 


このページの先頭へもどる