平成20年度版(2008) 研究報告 第31号 平成20年10月発行

* PDFファイル

     
表題
著者 PDF
表紙・目次
207  
総説 
神奈川県のアスベスト対策
松本 徹
619 51-58
論文 
相模原市におけるヒートアイランドの形成・消滅過程
池貝隆宏
376 59-65
報告 
水源地域の汚染地下水の浄化実験
井上 充,渡邉久典
609 66-75
プラスチック製品に含まれる親水性化合物の溶出特性と最終処分場からの排出実態に関する研究 
坂本広美
644 76-85
資料 
アサガオを用いた壁面緑化の効果測定
池貝隆宏,原田進,内藤智子,斎藤邦彦,石井進,堀江裕一
378 86-89
短報 
ナノ・マイクロLC/MSによる環境・廃棄物試料のグリーンケミストリ分析技術の開発
長谷川敦子,鈴木茂*(*中部大学),柴田康行**(**国立環境研究所)
314 90-91
神奈川県における地衣類の遺伝的多様性を活用した大気汚染診断 [286KB]
武田麻由子,相原敬次
286 92-93
木質系バイオマスを基質とする水素発酵の検討 
渡邉久典
329 94-95
抄録 
221 96-98