平成18年版(2006) 研究報告 第29号 平成18年10月発行 

(PDFファイル形式)

     
表題
著者 PDF
表紙・目次
225
総説
1,4-ジオキサンによる水環境汚染の実態と施策
-地方試験研究機関の仕事に着目して-

安部明美
485
53-63
論文
紫外線照射/メタノール添加法による工場排水中の高濃度硝酸性窒素の除去
井上 充,秀平敦子,岡村和雄*,林 禾**
(*県廃棄物対策課, **東海大学大学院工学研究科)
365
64-71
報告
土壌構成成分である金属酸化物中におけるピレンの塩素化およびニトロ化に関する研究
杉山英俊
371
72-79
最終処分場の廃止に向けた安定度判定に関する研究
福井 博,高橋通正,斎藤邦彦,坂本広美
222
80-89
実測に基づく道路に面する地域の環境騒音の推計方法の検討
石井 貢,横島潤紀
1500
90-95
PRTRデータと濃度予測モデルを用いた大気環境リスク評価の検討
池貝隆宏
200
96-100
資料
神奈川県の水域における環境ホルモン実態調査結果(IV)
三島聡子,大塚知泰,加藤陽一,長谷川敦子,齋藤和久,杉山英俊,安部明美
1509
101-105
環境総合統計データベースの構築と効果的な提供手法の確立
岡 敬一,大塚定男美
358
106-109
短報
神奈川県の大気環境におけるアルデヒドの濃度分布と二次生成寄与分の推定
武田麻由子,阿相敏明
374
110-111
水田を中心にした水域の魚類分布と生息場所の特性
齋藤和久,石綿進一,大塚知泰,勝呂尚之*,杉崎 茂
(*県水産技術センター内水面試験場,**酒匂川メダカトラスト)
259
112-113
抄録 
253
114-117